Wild Lodge

自然を愉しむ、大人たちの外遊び。
MENU

2012年最後の蔵王 Kazu

0   0

2012年12月30日(土)・31日(日) 蔵王坊平高原 蔵王ライザワールド

PC317152.jpg

祖父母からクリスマスプレゼントにスキーセット一式を買ってもらったかず。
滑りたくてうずうずしているようなので、蔵王でスキーレッスンに送り込みましたv

単発の2時間レッスンを2日間連続で受講させました。
小学生くらいになっていれば私が教えてもいいのですが、
未経験の4歳児に教えるのはちょっと難しそうなので、思い切ってプロにお願いしてみました。

PC307083.jpg
自分の道具を、ちゃんと自分で準備しようとするKazu。偉い!

この後、Kazuは親元を離れゲレンデへ。

PC307124.jpg

私とHarukaとSomaはレストランの中から応援します。Koharuは実家でお留守番してます(^^

PC307102.jpg

我々見守り隊の3人はカレー食べたり、ピザ食べたりして過ごしてました。
釜焼きの本格ピザがうまい♪


PC307120.jpg

窓の外を見ると… 先生と一緒ですがリフトに乗っている!すばらしい!

人見知り&恥ずかしがり屋のKazuですが、先生ともうまくやっているようでした(笑
1日目はなんと雪も降らず、寒くもなかったので難なくレッスン終了♪

補助器具つけてボーゲン直進&停止ができるようになったKazu。
かなり自信をつけたみたい。ちゃんと滑れてました。

翌朝また練習したいというので…、またまた同じゲレンデへ。

PC317158.jpg

ところが2日目は大人でも若干きついくらいの猛吹雪。
それでも本人はやる気満々なので、昨日と同じコースを受講させました。

今日は私もHarukaも滑るので、練習している姿は見れません。

Kazuは先生にお任せして、久々に夫婦でスノーボード♪
ゲレンデから応援することにします。

PC317167.jpg

自信にあふれた、いい顔しているかず(^^
レッスン後のKazuの第一声は、

「まだ帰る気分じゃない。もっと滑る。」

ということで、私が車に荷物を運んでいる間に、Harukaが付き添ってもう一滑りいかせました。
リフトでのぼって下まで転ばずに降りてきました。

ほんと子供の上達速度には、度胆抜かれます。
逃げ出さずに最後まで頑張れればOKかな~なんて思ってましたが、すごく上手になってました。

小学生の生徒さんでも、吹雪で心折れリタイアしていく中
「いやだ」とも「寒い」とも言わず、Kazuは黙々と練習していた模様。
なんかうれしくて、ちょっと涙が出そうでした(T_T

子供の成長を見ることができて、親としてはすごくうれしいです♪
スキーを買ってくれた祖父母にも感謝!

今シーズン中に、可能な限り連れてきてあげようと思います。






 にほんブログ村 アウトドアブログへ←クリックしていただけると励みになります!
関連記事
スポンサーサイト

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://wildlodge.blog.fc2.com/tb.php/212-4bd2db9d
該当の記事は見つかりませんでした。