Wild Lodge

自然を愉しむ、大人たちの外遊び。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

2013年6月29日(土)・30日(日) 蔵王坊平国設野営場 2日目

6   0

2013年6月29日(土)・30日(日) 蔵王坊平国設野営場 2日目

111.jpg

2日目の朝。よっしゃ、晴れてる!

123.jpg

朝食係は私ですv メニューはフォー。
鶏肉、ネギ、鶏がらスープのペースト、ナンプラー、レモン汁、しょうが(チューブ入りの)があれば
混ぜて煮るだけで即座に作れる簡単レシピなので意外にキャンプ向きかもしれませんね(^^

さっぱりしてるので朝でもぜんぜんいけます。

126.jpg

ひと仕事終えて、ハンモックでのんびりしてたら
みんな洗いものしてたようです… 手伝わずに申し訳ない!

131.jpg

朝食後はトレッキングコースを歩きました。お清水を目指してGO!

129.jpg

登山とまではいかないけど、勾配のあるところを登るので
KazuとSomaがどのくらい歩けるか観察するのに丁度良いコース。

142.jpg

体力のある兄さん2人はぐんぐん進む。
兄さん達と先頭を歩きたいSomaはおいてかれてちょっとグズる(笑

152.jpg

KazuにSomaのことも気にかけてあげるよう指示。

そしたら、3人仲良く手を繋いで森の中を行進♪よしよし!

159.jpg

この植物は、なんていうんだっけな~。
図鑑で見たことあるけど思い出せない…

146.jpg

こんな小さな橋でも、子供達にとってはアドベンチャー(笑
ちょっとびびって大人達の方を気にしだすSoma。

162.jpg

到着か!?とおもったらライザスキー場のゲレンデに出ました。
冬は毎週来てたところです。当然の話だけど雪がないと全く雰囲気が違う。

あとすこし!

166.jpg

35分で目的地到着。なかなか良いペース、なのかな?

170.jpg

御清水いただきっ! 冷たくてうまい!

172.jpg

冷たくて気持ち良さそう♪

でも私は、ブヨに刺されそうなので隣で見てました(^^;

せっかくなのでやっときゃよかったな…

180.jpg

帰りの運転はHarukaに任せて、昨日の飲み残しでガソリン補給。
のどが渇いていたので、がぶ飲みしてしまい味わう間もなく空っぽにしてしまった…。
もったいない。もっと味わって飲むべきだった(--;

179.jpg

はる坊パパがお茶を入れてくれました♪
コールマン100周年記念のシングルストーブがかっこいいですね!

174.jpg

もう少し登れそうなので、ちょっと探検♪

199.jpg

かなり急な斜面で息が上がります(^^;
運動不足の私の脚が悲鳴あげます・・・ しんどいな~(涙

振り返ると子供達全員がついてきてる…
こっそりと行くつもりだったのに(--

201.jpg

登りきった岩場にある三十三観音にたどり着きました。
結構見ごたえのある観音様です。


209.jpg

3人そろって記念撮影♪

214.jpg

帰りはゲレンデを下ります。
Kazuとはる坊はバッタ取りに夢中。

218.jpg

ライザスキー場のレストランに到着。ここでトイレ休憩♪
ここの窯焼きピザがすごく美味しいんですよ。

221.jpg

日差しは結構あったけど、風がすずしくて気持ちいい。
無事に下まで戻ってこれました(^^ 

Kazuとはる坊はもちろん、おんぶだっこ必須のSomaも頑張って自分の足であるいてエライ!
ま、ほんのちょっとだけおんぶしたけどね(^^;

232.jpg

今回こそは晴れキャンプか!?と期待に胸膨らませてましたが
撤収中にぽつぽつと降り出しました。さらにテント畳んだ瞬間に大雨にパワーアップ。

やっぱりね… 我が家にしては晴れすぎてると思ったんだよな~

山の天候は変わりやすいとはいえ、我が家の雨ジンクスもここまで徹底されると、
むしろ気分がいいね(ヤケクソ もう清清しいほどの土砂降り(笑

最後までタープ残しといて良かった~~

231.jpg

それでも一同、タープの下で冷静にコーヒー(笑 
はるぼう家ももう慣れたようですね♪雨が降っても動じてない。

雨がひどいので、この後そそくさと解散。

蔵王温泉の「新左衛門の湯」に立ち寄って、ひと風呂浴びてから帰りました。





P.S

温泉まで我が家を追っかけてきた雨は、露天風呂でも容赦なく我が家を打つ。

あゝ、無情…。



関連記事
スポンサーサイト

SHARE

-6 Comments

はる坊パパちゃん says...""
ごきげんよう(^^)/楽しいキャンプでした。ありがとうございましたm(_ _)m           しかし・・・最後の滝なり雨の凄さ(瀑)しっかりとオチがついてましたね(笑)            我が家は、晴れ家族のハズなんですが・・・必ず降る雨v-279参りましたm(_ _)m
2013.07.09 04:45 | URL | #/.OuxNPQ [edit]
じじ1202 says...""
★Saitaさん
こんにちは

すごくいいところですね~

水汲みの協力しあっている姿がほほえましいですね♪

木のトライポッドがワイルドでかっこいいです(^^)

サムゲタンとフォー・・我が家ではまず出ないおしゃれな食べ物
一度食してみたいです~

雨は残念でした(TT) まぁ我が家も毎回ですがww

スキー場の空というか雲がすごく近い 一度行って見たいです(^^)
2013.07.09 11:45 | URL | #- [edit]
はっぴー says...""
高級NEW焚き火台のデビューおめでとうございます。
長く使える道具は多少値は張ってもお買い得ですよね♪
いっぱい使って元を取りましょう(^^)/

2011夏のエコキャンプの際に
ウチも御清水まで歩きましたが
登った後の冷たい湧き水は生き返りますよね~
子供達も楽しく登る事ができて将来が楽しみですね!

やっぱり外せない豪雨のおまけ付きで(笑)
2013.07.09 18:29 | URL | #- [edit]
Saita says..."Re: タイトルなし"
はる坊パパさん♪

あの雨は、やっぱりな~と言った感じでした(^^;
やはり、法則は崩れないんですね。恐ろしい(笑

私的にはあの「カラス事件」が今までのキャンプの中で一番萎えましたね…
対策しないと。

また出撃しましょう!
2013.07.12 00:49 | URL | #- [edit]
Saita says..."Re: タイトルなし"
じじさん♪

おひさです!

坊平のキャンプ場はワイルドに楽しめるのでほんといいところですよ(^^
雲が近すぎて、雲の中になったりもします(笑
低地に比べると天候の振れが激しくて四苦八苦しますが
晴れた夜は星がすごくきれいなんです。

もしじじさんがこのキャンプ場使う日が来たら
我が家も必ず出撃します!

そう言えば、じじさんも雨率高いですね(^^;

2013.07.12 00:58 | URL | #- [edit]
Saita says..."Re: タイトルなし"
はっぴーさん♪

とうとう買ってしまいました…
どうしても使いたくて、せっかく直火できるのにわざわざ焚火台使ってしまいました。

お清水は、以前はっぴーさんの記事で読ませていただいた事があります。
ようやく同じ場所に行けましたv

雨はもう、慣れっこです(笑
でも今回の雨は強力でちょっとたいへんでした(^^

2013.07.12 01:05 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://wildlodge.blog.fc2.com/tb.php/247-8767d5ea
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。