Wild Lodge

自然を愉しむ、大人たちの外遊び。
MENU

道具レポ 小川キャンパル アルミイージーハイテーブル

5   0

前回のキャンプで欲しくなったキッチン用テーブル
お店で実物をいろいろ見たりした結果、私の条件としては

1.金属製の天板 ←これは絶対!
2.頑丈なフレーム
3.コンパクトなパッキング
4.ツーバーナーを置く専用スペースがないもの
 ※持ってないし、あったとしても持って行かないときはデッドスペースになってしまうので

一方Harukaは

1.価格
2.使いやすさ
3.コンパクトなパッキング

この条件を満たしてくれたのはこれ↓

小川キャンパル アルミイージーハイテーブル
■サイズ/[上段]長さ100×幅45×高さ86cm [中段]長さ83×幅35×高さ48cm 
■重量/約5.6kg 
■素材/[天板]アルミ合金 [フレーム]アルミ合金 
■パッキング/102×20×20cm


台風の影響で到着がだいぶ遅れてました(T_T
が、やっと届いた~!!

P9230022.jpgP9230032.jpg

もちろんケース付き。フレームと天板が別の場所に入るようになってます。
これ、しまう時にめっちゃ入れやすい!
なかなかケースに入らないという、あのイラッとくる感じがなくて非常によい(^^;

P9230024.jpg
↑クリックで拡大

クロスしているフレーム&2段のテーブル用のフレームなのに
かなりシステマティックな、みっしり系コンパクトww

P9230025.jpgP9230026.jpg
P9230028.jpgP9230020.jpg

(左上)足を開いたら、(右上)ぐっと広げて
(左下)2段目テーブル用の棒をまわして、(右下)天板はめ込んで完了!

ネットの組立後の画像しか見れなかったので、見た目で組立て面倒臭そう
と言うイメージでしたが、あっけないほどの短時間で組み立て可能でしたww
1~2分ありゃいける!

細部はこんな感じ↓
P9230029.jpgP9230031.jpgP9230021.jpg
↑クリックで拡大

以下、感想

向かって横方向の揺れはそれなりにあるものの、
縦方向の揺れは予想通りほぼ無し。がっちりしていてびくともしません。
個人的に、包丁でなんか切るときに縦方向にゆらゆらすると結構きもちわるいので(^^;

2段目があるので、調理関連の道具達はまとめて整頓できますね。

天板高さが86cmと一般的なキッチンテーブルよりも高さがあるため、使いやすそうです。
特に男性にはとってはうれしいサイズではないでしょうか。
70cmあたりだと、やや前かがみになって腰に来ますからね… 
逆に90cm超えると高すぎてHarukaが使いにくくなる。
ちょうどいいサイズです。

試しにカセットコンロおいて見た。
おぉ、前に住んでたアパートのキッチンよりずっと広い(笑

P9240033.jpg

これで1万ならお買い得かな。

ランタンぶら下げるポールがあったら最高。

ツーバーナーを載せたらどうなるかは不明(持ってないので…)

脚が垂直でないためよく見かける他社製品を用いた
オリジナルの拡張とかはしにくそうです。

背が高いので単体で使用するなら問題なしですが、ほかのテーブルと
並べて使うような場合は逆にネックになりそう。

ま、あくまで私が使用する場合の感想ですが、何かしらの参考になれば幸いです…(^^;





 にほんブログ村 アウトドアブログへ←クリックしていただけると励みになります!

関連記事
スポンサーサイト

SHARE

5 Comments

じじ1202 says..."No title"
★saitaさん
おはようございます

このテーブルいいですねえ
我が家も2バーナーは持ってないのですが
2バーナーを設置するところに板を置き
そこにカセットコンロ設置して使ってます
でもこれは天板が十分な広さがあるので
ほしくなりました(ポチッ)

次回か次々回のキャンプではダッチで『芋煮会』やろうかな
ということに話がいってますのでまたレポします
2011.09.24 06:36 | URL | #- [edit]
Saita says..."Re: No title"
★じじ1201さん

> このテーブルいいですねえ
> 我が家も2バーナーは持ってないのですが
> 2バーナーを設置するところに板を置き
> そこにカセットコンロ設置して使ってます
> でもこれは天板が十分な広さがあるので
> ほしくなりました(ポチッ)

まだ実戦投入してませんが、我が家ではスタメンでレギュラー入りの予定です。
使ってみたらレポしますね(^^

> 次回か次々回のキャンプではダッチで『芋煮会』やろうかな
> ということに話がいってますのでまたレポします

お、遂にダッチ購入ですか(^^
デビュー戦に芋煮持ってくるとは、これまたレアなww

ちなみに、新品&汁物なので食べ終わったらその日のうちに
洗って手入れした方がいいですよ(^^
翌朝までおいておくと、おそらくでサビが浮いてきます。
2011.09.26 12:57 | URL | #- [edit]
はらけん says..."はじめまして"
突然失礼致します。

イージーハイテーブル検索で、こちらにたどり着きました。
このテーブル、かなり欲しいですw
お邪魔でなければ、お尋ねしたいのですが。。。

こちらの記事からすでに3年近く経っておりますが、このテーブル、まだお使いですか?
もし後継をお使いでしたら、入替えのわけやエピソードをお聞かせいただけませんでしょうか?

また、このテーブルの天板は左右1本ずつの縦棒で支えられているようですが、
横方向スパンが大きいよう(60cmくらい?)な気がします。
天板中央部で荷重をかけるような作業(パン生地を捏ねるなど)をした場合、
天板のたわみなどいかがなものでしょう?

厚かましい質問を恐縮ですが、メーカーよりも実用されてらっしゃる方にお聞きしたく、
書き込みした次第です。
ご迷惑でなければ、是非よろしくお願い致します。
2014.08.01 17:28 | URL | #- [edit]
Saita says..."Re: はじめまして"
はらけんさん♪

はじめまして!
書き込みありがとうございます。
先日のキャンプで色々試してまいりました(^^

> こちらの記事からすでに3年近く経っておりますが、このテーブル、まだお使いですか?
> もし後継をお使いでしたら、入替えのわけやエピソードをお聞かせいただけませんでしょうか?

まだ使ってます、キャンプの際は必ず持っていくレギュラーメンバーです(笑
やっぱり使い勝手いいですよ。主にキッチン兼調理用具置き場として使ってます。
2年以上頻繁に使用しているので、小キズは増えましたが構造上の不具合などは全く無いです。
脚の先端のキャップも健在です(笑 ←これが意外と嬉しい

> また、このテーブルの天板は左右1本ずつの縦棒で支えられているようですが、
> 横方向スパンが大きいよう(60cmくらい?)な気がします。
> 天板中央部で荷重をかけるような作業(パン生地を捏ねるなど)をした場合、
> 天板のたわみなどいかがなものでしょう?

荷物を置く分にはよほど重量のあるものを置かない限り見ていて不安を感じるようなたわみは無いです。
おっしゃる通りパン生地こねるような動作で、複数ある天板の板1枚に局所的に体重を載せるとたわみます。
自分の体重(70kg)を天板中央部で天板2枚に乗せてみましたが、壊れそうだったのでやめました(笑

ロールトップテーブルなので実際はまな板や、何らかの板の上でこねるでしょうから
破損を生じるようなたわみは発生しない印象を受けました。加える荷重にもよるとは思います。


他に質問などあれば、実際に試してみますので遠慮なく書き込んでください(^^v
私のテーブル使って実証してみます♪

2014.08.05 23:55 | URL | #- [edit]
はらけん says..."ありがとうございます"
詳細な、しかも実用面からのレポ、本当にありがとうございます。

 >自分の体重(70kg)を天板中央部で天板2枚に乗せてみましたが、壊れそうだったのでやめました(笑

体をはった検証まですみませんでした(笑)

 >ロールトップテーブルなので実際はまな板や、何らかの板の上でこねるでしょうから

そのとおりですね。テーブルトップ1枚に荷重ということはありませんよね(汗

キャンプを初めて2年目くらいまでは、某キッチンテーブルを使っていたのですが、そのうち、積載スペース、組み立て、重量等面倒になり(笑)、今はツーバーナーもやめ、ZATAKU+焚き火テーブル3台でロースタイル、キッチン・リビング兼用と化しています。事足りているのですが、クッカーや他調理器具の置き場と調理作業を考えると、やっぱり高さ80cm超の台があったらなぁと。キッチンテーブルのテーブル部だけを使うという手もありますが、イージーハイテーブルの構造を見る限りでは、こっちのほうが頑丈(グラグラギシギシなし)そうに思えたので、興味を持った次第です。なかなかレポのない商品のようで、使われてらっしゃる方の貴重なご意見をありがたく拝見しました。

あとはカミさんを「どう説き伏せるか」です。
そのへんもご教授いただけますと。。。(笑)

この度は、新参者にご丁寧なレスをありがとうございました。
2014.08.07 00:04 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://wildlodge.blog.fc2.com/tb.php/49-2664b7d6
該当の記事は見つかりませんでした。